恵まれて、2012年 5月以降毎年ウィーン市内に連泊し、国立歌劇場、楽友協会、コンツェルトハウスやフォルクスオーパーでの観劇・鑑賞を繰り返し、昼間は"公園都市"ウィーン市内を満喫し、日帰り旅行を体験しています。

旅行業者を介せず、全て、自立・自主設計の自由な研修・旅は、いつまで続くのでしょうか・・・

​秋には古希を迎える 2019年 2月 2日 夜 up(~随時 改)

 ウィーン研修(2012/5~)備忘録:研修年月別見出し  Topics2020/5→[◆オペラ等概要]ページ内リンク 

 ウィーンを愛して 2012年5月 初めての自主企画・自主研修は学生気分のウィーン

(1)気分は学生・クラシック音楽三昧 (2)心地良い朝の散策が嬉しくて (3)ベートーベンの小路とホイリゲ (4)教会ミサ~生活に根付いた音楽 (5)クリムト生誕150年記念イヤー  (6)トラム・列車・船 と ポストバス 

 続 ウィーンを愛して2013年5月 ~2017年5月 10月の催行分を含めた12回分の内容
1:“黄金のホール”オーケストラシート 2:センメリング鉄道でグラーツへ
 3:ハプスブルク家の古都グラーツを散策 4:シシィとシェーンブルン 5:ザルツブルクへの日帰り 6:ウィーン大学附属植物園  7:ハイリゲンシュタット界隈 8:日帰りでブラチスラバ 9:メルク~ヴァッハウ渓谷 10:みどりのプラーター 11:公園巡り:ヘルメスヴィラ、市立公園など 12: 往復の機窓風景も研修

※鳥取県東部医師会報〔随筆欄〕に掲載された内容の原稿(新レイアウト)です。

日帰り旅行

2014年10月29日(木) グラーツへ:夜はウィーン国立歌劇場【ラ・ボエーム】 

2012年 5月21日(月) メルク修道院・可愛らしいメルク旧市街ヴァッハウ渓谷・ドナウ川クルーズ・デュルンシュタイン夜は、コンツェルトハウスでの秀逸な演奏会♪ 

ウィーン研修 備忘録

国立歌劇場 Staatsoper(SO) / フォルクスオーパー Volksoper(VO)

楽友協会 Musikverein(MV) / コンツェルトハウス Konzerthaus(KH) 

研修期間:概要備忘録 詳細はリンク 

2012/05 18(金) KIX⇒HEL⇒VIE Hotel Prinz Eugen 8連泊 朝食付・税・サ込 7,842/1泊 メグさんと2

初の7連泊・自主研修は学生気分♪ 企画は前年夏:退職したメグさんに声掛けして珍道中が実現!

10月初旬は、還暦記念の妻とパリに7連泊:ライトアップされたエッフェル塔が見える部屋!

2013/05 :ガランチャの【カルメン】公演があると分かり、妻とのスイスを反故にして、2年連続:メグさんも!

※妻の「雑貨屋に行きそびれた!」発言で、10月に2年連続でパリ7連泊:ガルニエ宮至近地

2014/05 :初の単独8連泊:ホテルは3年連続 Prinz Eugen!国立歌劇場の席は学生から“紳士”的最前列で一貫!

2011/05 単独ロンドン以降、パリを含め、フィンエアーを計6回:ヘルシンキ経由を堪能!

2014/10 :初めての関空発深夜便:エミレーツ KIXDXBVIE:全便 B777-300ER 2回目の単独10月下旬~11月初旬

Hotel Prinz Eugen 8連泊

 

2015/10 :※初夏にスイス(トラベルパス)を決定済で、5月のウィーンは計画なし! が、20151月“松の内”に

カタール航空から“福袋:一日延長”メール! 片道 19,800円(往復総計80,870円)で2回目の単独ウィーン!

復路に初めて、カラコルム山脈上空を通過!~機窓研修中、最上級のシーン!

Praterstern 駅至近:Arthotel Ana Adlon 8連泊 (6,324/1泊←中央駅12月開業:Prinz Eugen 価格 up)

2016/05 :初めて、美〇・聡〇の二人の看護師さんが同伴 初のターキッシュ・エアラインズ(往復総計 93,020円 )

Arthotel Ana Adlon 8連泊(朝食付・税込 6,668円/1泊)

※ 7月下旬 妻とスイス:約束達成!エミレーツ(当初ターキッシュ:テロ!)復路はターキッシュ!!

2017/05 :栄〇・や〇の二人の看護師さんが同伴 初めて、ANA 鳥取⇔羽田国際線ターミナル発着(テロの影響)

BEST WESTERN PLUS Hotel Arcadia 8連泊|7,254/1泊 

10月初旬に秋色スイスを初体験:ANA 鳥取⇔羽田国際線T発着(相棒ヒロさん初のシベリア飛行)Spiez 

2018/05 :4回目の単独 Emirates 94,672円 KIXB777-300ERDXBA380-800VIE 復路にカラコルム山脈上空
2年連続 Best Western Plus Hotel Arcadia 8連泊は上階の公園側・バスタブ付部屋(:2019/5も確約済)

467.28 EUR1351EUR;朝食付・税込(消費税13%;ウィーン市税3.2%)⇒8,177/1

7月中~下旬にスイス エミレーツ:往路~2泊は単独行:4年で3回目同伴のヒロさんと合流!

 

2019/05 5回目の単独ウィーン エミレーツ  稀有・秀逸なコンツェルトハウス​の公演!

ウェルザー・メスト指揮 ウィーンフィルでマーラーの8番 “千人の交響曲” 連日 などナド!

国立歌劇場では、(映像では数々体験済で)生初体験となる【リゴレット

2019/09 : 唐突に、あっという間に決定したことから、改めて[ウィーンに愛されて]の感覚を抱いた。

2020/05 催行中止!COVID-19 pandemic 

4/7 緊急事態宣言 4/10 鳥取県でも第1例 

ウィーンはシーズン中だが、6月末までの公演中止を早決定:国立歌劇場・楽友協会&(2020/4/11記)

国立歌劇場の2019/2020公演が4/4に開示され、一気に、基本設計から実施設計まで完遂!

国立歌劇場:オペラは4公演+バレエ【シルヴィア】 日程構成上も秀逸至極!(2019/4/7記) 

旅程変更:5/15(金) 朝発のANA で、鳥取発着[往路夜行便のエミレーツは止め]
国立歌劇場:オペラは5公演+バレエ【シルヴィア】 楽友協会“黄金のホール”3演奏会 など

5/23(土) 15:30~ 楽友協会でウィーンフィル 夜は国立歌劇場【アラベラ】を追加研修(2019/5/13記) 

※ 2020/7-8 東京五輪は約1年延長の措置 

 

2021/05 : COVID-19 pandemic の影響で計画立案延長(2020/4/11) 

 

2022/05 

2023/05 

2024/05 

2025/05 

2026/05 

2027/05 

2028/05 

2029/05 

2030/05 

     

研修記録見出しへ

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now